札幌の中華料理で持ち帰りできる安い美味しいお店はココ!食べた感想も紹介

LINEで送る
Pocket

こんにちは、RYOです。

今回は「札幌の中華料理で持ち帰りもできる安い美味しいお店はココ!食べた感想も紹介」と題してお届けします。

私がそうなのですが、サラリーマンにとって、昼飯だけが1日の唯一の楽しみではないでしょうか?

昼飯くらい美味しい物をお腹いっぱい食べたい!

でも、毎日の昼飯にお金はあんまり使えない!

そして、中華料理ってたまに無性に食べたくなりませんか?

そんなあなたにお届けする、気軽に一人で入れて、中華料理が安くて美味しいお店を紹介します!

札幌にも中華料理屋はたくさんありますが、コスパが良くて本格中華を楽しめる名店があるんです。

私が今までに立ち寄ったことのある中華料理屋さんの中で、お持ち帰りもできて、とっても美味しくて、コスパが驚くほどいいお店を発見したので紹介しちゃいます!

今回は、特におすすめする厳選3店で、食べた感想やお店ごとの特徴も紹介していきます。

 

札幌の中華料理で持ち帰りできる安い美味しいお店3選

 

東方明珠飯店

こちらのお店は、私が仕事中にたまたまランチで飛び込んだのですが、とんでもなくコスパが良くて、本格中華料理が楽しめたので、めちゃくちゃハマってしまったお店なんです。

その名も「東方明珠飯店」さん。

「とうほうめいじゅはんてん」と読むようです。

こちらのお店は札幌市西区西町にある平和に向かう途中の大きい通り沿いにあるのですが、ビルの1Fでちょっと目立たないところにあるので、何気なく通ると気づかない可能性があるお店です。

目印は隣にセブンイレブンがあって白地に赤いラインの入ったパンダの絵柄がある看板です。

駐車場はお店の前に7台ほどありますが、ランチタイムには結構な確率で満車です。

車で行く場合は少し時間をずらした方が良いかも知れません。

ランチタイム(11時~15時)には各種定食があり、本格中華なのにどれも1,000円を超えないリーズナブルな価格設定。

ランチの中で1番人気なのが、鶏の唐揚げ定食です。

鶏の唐揚げ、スープ、サラダ、杏仁豆腐もついてくるのですが、ビックリするのが鶏の唐揚げの大きさ!

お皿の上に、大人のこぶし大の唐揚げが8個ものっかってきます。

とんでもないボリュームなのに、鶏の唐揚げ定食がたったの800円なのが驚きです!

夜は定食は無くなり、単品の中華料理になるのですが、ボリュームや値段のリーズナブルさは変わりません。

本格中華をリーズナブルに食べれて、食べきれなければお持ち帰りもできますので、家族で行ってもお腹いっぱい大満足間違いなしです。

 

鶏の唐揚げ定食を食べてみた感想

私も東方明珠飯店さんの1番人気定食、鶏の唐揚げ定食を食べてみました。

店内の他のお客さんが食べている鶏の唐揚げが美味しそうだったので何も知らずに頼んだのですが、実際に来てみると超特大ボリューム!

最初はファミリーもいたので大皿でどなたか頼んだのかと思いましたが、到着したのは私の席です。

若干、周囲の方たちも驚き顔です。

大皿にのった、まるでピラミッドかと思うような巨大な唐揚げの山は、私の大盛イメージを遥かに超えるもので、驚愕の一言。

1個が人間のげんこつくらいの大きさの唐揚げが、綺麗に8個積み重なっていて、まさにピラミッド…。

それでも、とっても美味しそうなので一口食べてみると、口を火傷しちゃうくらいに熱々でジューシーでめちゃくちゃ唐揚げが絶品!

「この美味しさなら完食できそう!」と食べ進めましたが、3個目くらいでお腹はいっぱい。

ギブアップして残り4個はお持ち帰りにしました。

鶏の唐揚げ定食は異常な程のボリュームなので家族や友人と行った際には、色々な種類を頼んでシェアすることをおすすめします。

鶏の唐揚げは単品でも頼めるので、家族がいる方なら会社帰りに電話注文しておいて、お持ち帰りもできるので夕飯のおかずの1品に最適ですよ。

 

どんな人におすすめ?!

こちらのお店はとにかくボリュームがすごいのが特徴なので、大食い自慢のサラリーマンや食べ盛りの学生さんにおすすめです。

私も何度かお邪魔してますが、ランチタイムには鶏の唐揚げ定食を頼んでる方が多い!

ですが、一人で完食している方は一度も見たことがありません…。

大食いに自信のある方はぜひチャレンジしてみてください。

 

玉林酒家

こちらのお店は札幌市東区の地下鉄栄町駅近くにある赤い看板が目印の中国人が作る本格中華料理のお店です。

お得に食べれるランチタイムは11:00~14:00まであり、12:00~14:00くらいの時間帯は混雑しています。

駐車場は店の前と道路挟んで向かい側の2か所ありますが、ランチタイムの12:00~13:30までは満車の可能性が高いので、11:00頃に行くのがおすすめです。

ランチメニューは日ごとに変化しますが、ランチメニューで人気なのが麻婆豆腐ランチです。

麻婆豆腐、ご飯、スープ、ザーサイ、杏仁豆腐がついて、なんと610円という価格設定。

しかも、ご飯お替り自由とセルフコーヒー飲み放題も付いてきます。

味も美味しく後引く辛さで、味とコスパがとってもいいのが人気の理由ですね。

その他にも、辛いのがお好きな方におすすめなのが、辛湯(ラータン)と刀削とろみ麺。

本場の刀削麺がリーズナブルに食べられるのも玉林酒家さんの人気の理由なんです。

 

刀削麺と辛湯を食べてみた感想

玉林酒家さんで通な方なら知っているのが、刀削麺を茹でただけの刀削麺白麺と辛湯を頼んで辛湯に刀削麺を入れて食べるという食べ方です。

辛湯は中国の水煮の一つで、豚肉と白菜を煮込んで辛油で味付けをした物なのですが、とにかく「めちゃくちゃ辛い」のに「旨味がすごい!」と評判。

さっそく刀削麺白麺と一緒に辛湯を頼んでみました。

刀削麺白麺は茹でた状態で器に入ってやってきました。

刀削麺のある中華料理屋が少ないので、このモッチモチの食感が堪らない1品です。

そしてやってきました辛湯の登場!

真っ赤な色合いと山椒などのスパイシーな香りが最高に食欲をそそりますが、めちゃくちゃ辛そ~。

一口食べてみると、想像以上の激辛で胃もビックリ!

辛さに唇が痺れますが、辛さの中に隠れた旨味がすごく美味しく、刀削麺との相性が抜群。

めちゃくちゃ辛いのに、ついつい箸が進んでしまい、ひぃひぃ言いながら完食しちゃいました。

初めての方はプチサイズを注文して試してみると良いかも知れません。

 

どんなひとにおすすめ?!

色々な本格中華を味わえるので、ファミリーにおすすめですが、特におすすめなのは辛い料理が好きな方

唐辛子や山椒などのピリッとした辛さが好きな方には絶対お勧めなのでお試しください。

辛湯と刀削麺の組み合わせは、辛い物好きの方であれば間違いなく満足できる1品だと思います。

お鍋を持参で行けば、辛湯のお持ち帰りもできるようなので、友達と自宅でわいわい騒ぐ時の1品でも楽しめると思いますよ。

 

中華厨房あんにん

札幌地下鉄宮の沢駅から徒歩5分の場所に中華料理のお店、中華厨房あんにんさん。

ちょっと前まで小さなお店だったのですが、人気と共にお店を移転して席数を増やされたみたいです。

前から気になっていたのですが、友人に「とっても美味しくてコスパがいいよ」と教えてもらったのがきっかけでよく行くようになったお店です。

あんにんさんは定番の中華料理メニューの他に、季節ごとにあった食材を使った季節のおすすめ料理や期間限定メニュー等が多く、日替わりランチも毎日メニューが違うので、何度行っても飽きないお店なんです。

ボリュームも多く、料理ごとに中盆(普通サイズ)と小盆(ハーフサイズ)が用意されているので、色々な味を楽しんだり、お子様など少量でいい場合でもリーズナブルに美味しい中華が味わえます。

各メニューもお持ち帰りでき、オードブルのオーダーも対応してくれるので、自宅でホームパーティーするときに活用するのもおすすめですよ。

 

日替わりランチを頼んでみた感想

いつもは家族で夕食で行くことが多いのですが、休日の夜はいつも混んでて相変わらずの人気ぶり。

今回は仕事の途中で近くを通ったので、家族には内緒でランチメニューを食べに行ってみました。

ランチタイムは11:00~15:00ですが、12:00過ぎに着いたのでお店は既に満席です。

料理が出てくるのが早いので回転がよく、30分ほど待ちましたが席に座れました。

日替わりメニューの中から今回は人気のやきそばランチをセレクト。

あんかけ焼きそば(ハーフ)に小ライス、サラダと小皿(このときはメンチカツでした)にスープがついて780円!

食後にはジャスミンティーがいただけます。

満腹の後のジャスミンティーがスッキリしていてまた美味しい!

あんにんさんのおすすめポイントはボリュームやコスパもありますが、何といっても日替わりメニューが毎日変わることです。

その後も何度かランチに訪問しましたが、メニューが毎回違うので、お昼時に近くを通ると即あんにんさんに寄ってしまうようになりました。

 

どんなひとにおすすめ?!

季節や期間限定のメニューが多いので、何度行っても飽きがこないのが、あんにんさん。

毎回、どこに行こうかとお店を決められない方は、毎回あんにんさんでもいいんじゃないでしょうか?

色んな料理を小盆で持ち帰れるので、親戚や友人とホームパーティーする際には、お願いしてみるといいですよ。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「札幌の中華料理で持ち帰りできる安い美味しいお店はココ!食べた感想も紹介」と題してお届けしました。

本格的な中華料理となると高そうなイメージがありますが、今回ご紹介したお店は安くて美味しい店ばかりですし、ボリュームも多く、お持ち帰りOKのお店3選です。

その中でも、超巨大な鶏唐揚げの東方明珠飯店さんは大食い自慢の方に、辛い物好きな方は玉林酒家さん、毎回いろんな味を楽しみたい方には中華厨房あんにんさんがおすすめです。

今回ご紹介した中華料理屋さんが、あなた好みの中華料理屋さんだったら嬉しいです。

ぜひ、参考にしてみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

LINEで送る
Pocket