商人放浪記攻略!商会で会員になるメリットは?入り方や退会の仕方も

商人放浪記攻略!商会で会員になるメリットは?入り方に貢献方法や退会の仕方も
LINEで送る
Pocket


商人放浪記ではゲームに参加しているユーザー同士で協力して攻略していくことができるシステムとして「商会」というシステムがあります。

自身で商会を設立して仲間を募集したり、誰かが設立した商会の会員として参加や貢献したりできるのですが、商会に参加するメリットって何なんだ?

そんな方の為に「商人放浪記攻略!商会で会員になるメリットは?入り方に貢献方法や退会の仕方も」と題して入り方や退会の仕方も含めて紹介していきます。

 

商人放浪記攻略!商会で会員になるメリットは?


自身の身分が9級一等農民になると「商会」のシステムは解放されます。

商会のシステムを活用するには元宝を消費して自身で商会設立を選ぶか、他のユーザーが設立している商会に参加することで使用することができるようになります。

商会の基本的なメリットは、商会内の会員同士で協力して店舗売上を増加させることができることなのですが、それ以外にもたくさんのメリットがあるので紹介していきます。

 

副業を行う

商会の中にある施設に「副業」があります。

副業は商会メンバーで協力して経営をすることができ、経営を行うごとに銀両報酬が貰える他、メンバーで一定数の経営を行うと報酬道具も貰えるので、商会に参加したら定期的に副業経営を行い商会に貢献するようにしましょう。

 

議事場に家来を派遣する

商会の左上にある「議事場」には自身の家来を派遣することができます。

議事場には「士系」「農系」「工系」「商系」「侠系」の職業別に商会メンバーそれぞれが1人1家来派遣できます。

家来を派遣することで商会メンバーに大きなバフ効果が得られるので、自身の派遣する家来は才能の高い家来を選ぶ方がいいと思います。

ですが、職業ごとに最大派遣数は6人までなので、商会内の方針などによって派遣する家来を考慮してバフ効果を最大限に引き出せるようにしましょう。

 

商会建設は必ず実施!

商会に参加している会員であれば商会建設は必ず実施しましょう。

商会の右下にある建築から行けます。

商会建設を行うことで商会への個人貢献と商会の資産、商会の経験値や建設進度が上昇します。

商会の建設進度が一定に達すれば会員全員が進度報酬を受け取れます。

建設進度は毎日リセットされるので、商会に参加しているのであれば無料で4回できる「低級建設」だけは必ず実施するようにしましょうね。

 

値引商人が現れたら値切り交渉してあげよう

商会にたまに値引商人が現れます。

値引商人が現れたら制限時間内であれば商会メンバーでそれぞれ値切り交渉ができ、メンバーが参加すればするほど値引きされた金額でアイテム購入することができます。

商会メンバーのためにも、自分が購入するしないに関わらず値切り交渉はしておきましょう。

自分が欲しいアイテムも激安で購入することができるかもしれません。

 

海外貿易に家来を派遣しよう!

商会レベル3になると海外貿易ができるようになります。

色々な海外都市に行商にいけるようになり、商会レベルが更に上がると行ける海外都市も増えていきます。

各行商先には商隊収入が定められていて、その目標を達成すると最高推定報酬を獲得できます。

ただし、行商を開始できるのは商会内の会長もしくは副会長に限定されるので会員の場合は行商開始に注意しておきましょう。

 

護送で声望を稼ごう!

8月のアップデートで商会内に追加された「護送」で自身の美女を派遣できるようになりました。

護送を行うと商会の個人貢献や商会財産の他に護送経験を貰えます。

護送経験は美女の護送才能を上げることができます。

護送派遣の最後に出てくる悪人が「兵隊やくざ」だった場合、100ポイントの声望符が貰えるので護送の美女派遣は忘れずにやりましょう。

ただし、商会の護送は自身の身分が15級一等狩人にならないと行えないので注意しましょう。

 

商会への入り方や退会の仕方は?


商会のシステムが解放されれば誰でも商会への入会や退会が可能になります。

まずは商会への入り方ですが、これには3パターンあります。

  1. 自分の商会を設立して会員を募集する
  2. 設立されている商会へ申請して入会する
  3. ランダム加入で商会に参加する

それぞれどんな特徴があるのか確認していきます。

 

自分で商会設立してみよう

その名の通り、自身で商会を設立して会長としてメンバー会員を募集して育てていきます。

商会設立すれば自分が思う方向で商会を運営して上位を目指していけるので、やりがいはあるかも知れませんが、経験が浅ければ誰も会員になってくれない、またはすぐ退会してしまう可能性があります。

最初はスルーして、他の商会で経験を積んでから自身の商会を設立する方がいいと思います。

 

他の商会へ申請して入会しよう

これが一番おすすめの入り方です。

商会番付に鯖内の強い商会が一覧で表示されていて、最大人数枠が空いていれば「申請」することができます。

申請後にその商会の会長か副会長が入会を許可してくれれば晴れて商会の会員になれます。

入り方としては強い商会に入るに越したことはないのですが、まずは商会名をタップして商会の公告を確認しましょう。

商会によって「課金者のみ」や「コミュ取れる人」など条件があったりします。

商人放浪記で自分が楽しくゲームできそうな商会に参加することが楽しむ秘訣ですので、よく考えて気に入った商会に参加しましょう。

 

ランダム加入はやめよう

商会への入り方で一番簡単なのが「ランダム加入」です。

ランダム加入をタップするとその名の通り、ランダム加入を許可している商会に自動的に入会されます。

当然ですが、強い商会ほどランダム加入は許可していなく、人数がいない弱い商会ほどランダム許可している場合が多いです。

ランダム加入したら会長以外いないとか、コミュもなく人数多いけど誰も活動してない、突然商会が解散なんてことも発生するのでランダム加入は辞めて自身で商会に参加交渉をする入り方の方がいいでしょう。

 

商会の退会の仕方は?

間違ってランダム加入したり、商会メンバーとの方向性の違い等で参加している商会を「退会」したい場合の方法ですが、商会情報の中にある「商会退出」から退会することができます。

退会の仕方は簡単ですが、退出後は1時間は他の商会に入れず売上も50%になってしまうので、注意が必要です。

ですが、商人放浪記を楽しむことが一番なので、気に入らない商会で我慢するより即退会もありだと思います。

 

まとめ


商人放浪記を攻略する上でも、楽しむ上でも、商会の存在はとっても重要になってくると思います。

自分で商会設立して一番を目指すのか、商会会員として参加して商会内で活躍するのか、色々な入り方や楽しみ方ができると思います。

つまらない商会だったら退会するのもありでしょう。

ぜひ、自分が楽しんで攻略できる商会を見つけてくださいね。

「商人放浪記攻略!商会で会員になるメリットは?入り方や退会の仕方も」と題してお送りしました。

LINEで送る
Pocket