嵐の国立コンサート2020はコロナで延期or中止?払い戻しいつからでやり方は?

嵐の国立コンサート2020はコロナで延期or中止?払い戻しいつからでやり方は?
LINEで送る
Pocket

嵐の国立コンサート2020が開催されることが3月16日に発表されました。
チケットも当然ですが、完売で嵐ファンも喜びと期待の声がTwitterでもあがっています。

しかも、今回の嵐の国立コンサート2020は、2019年11月に国立競技場が完成してから単独アーティストとしては初のライブイベントとのことで様々なメディアで注目されていたようです。

そんな中、新型コロナウィルスの影響で、続々とコンサートやライブイベントが延期・中止になっており、払い戻しされることもあるようです。

5月15.16日に開催予定の嵐の国立コンサート2020も、新型コロナウィルスの影響によっては、延期や中止による払い戻しの可能性も当然ありえますよね。

今回は現在の状況や延期や中止になった場合の対応方法についてまとめてみました。

 

嵐の国立コンサート2020はコロナで延期or中止?

嵐の国立コンサート2020は、2013年以来の7年ぶりの開催ということもあり、嵐ファンの喜びも絶好調!

3月31日まで、ファンのリクエスト曲も募集したりと大盛り上がりでしたが、日に日に新型コロナの影響が加速していて、遂に4月14日、嵐の国立コンサートも延期が決定しました。

延期が決定したことでのTwitterでの反応が多数あがっていました。

 

コンサート延期発表へのTwitterの反応は?

 

今回の対応としては中止ではなく、延期とのことで嵐ファンの方達も残念な反面、安心の声もつぶやかれています。
そして、それ以上に嵐やスタッフの対応への感謝の声が多いのが、とても印象的です。

 

嵐コンサート2020コロナで延期が決定!延期や中止の場合の払い戻しはいつからでやり方は?

新型コロナウィルスの影響により、残念ながら5月15・16日に予定していた嵐の国立コンサートは延期が決定しました。

今回のコンサートはファンクラブ会員限定だったようですが、その中でも非常に高い倍率を勝ち抜いて、この日を楽しみに頑張ってきたファンにとっては天国から地獄に突き落とされたような気分ですよね。

ですが、嵐の国立コンサートは中止ではなく、延期とのことで当選されたファンの方も少なからず安堵の声も聞こえています。

では、ジャニーズ事務所から発表された「延期」と「中止」ではどう違うのでしょう?

2つの違いについて、コンサート延期または中止になった場合の払い戻しの有無や時期、方法についてまとめてみました。

延期と中止の違いは? ジャニーズ事務所の発表から考察

ジャニーズ事務所からの発表を見ていくと、「振替公園」と「公演中止」の2種類に分かれています。

「振替公演」とは俗に言う「延期」を意味します。

ジャニーズ事務所は、極力「振替公演」を組むことを優先してくれていますが、稀に「公演中止」となる場合があります。

振替公演の場合は、日程を再構成してコンサートを実施するということになりますので、再日程に合わせることができればチケット当選された方は、そのまま再日程にコンサートに行けることになりますので、ファンに多少の安堵感がでている理由も頷けますね。

公演中止の場合は、残念ながら日程の再構成はなく実施不可能ということになります。
公演中止の理由の多くは、「コンサート会場の確保が難しい」「アーティストのスケジュール確保が難しい」などが挙げられます。

国立競技場などでは、他のイベントやアーティストも多数利用しますので、1年先まで予定が埋まっていることもあるでしょう。

嵐の場合だと、年内の活動休止が決まっている、国立競技場の予定が空いていない等の条件が揃っていたので、当選されたファンも気が気でなかったと思います。

嵐ほど人気のあるグループであればあるほど、メンバーのソロ活動や他のイベント等、全てのスケジュールを再調整することになりかねないので、全員のスケジュールを合わせるのは想像しただけで頭がグルグルしてきますね。

まだ日程は決まっていないようですが、嵐の国立コンサートは延期として発表されているので、嵐やスタッフの方のファンへの期待に応えたいという想いが伝わってきます。

絶対にコロナに負けずに、無事開催されることを願っています。

 

延期や中止による払い戻しは大丈夫なの?

そうは言っても、中止の場合は当然ですが、延期になってしまった場合、その日程によってはコンサートへの参加を断念しなければいけないファンも出てくると思います。

結論から言うと、ジャニーズ事務所側の判断で公演が中止・延期になった場合、すでに購入済みのチケットは100%返金されています。

対応方法はその時の状況で多少の違いはあるようですが、当選者の方にはメールや郵便での通知が必ず届きますので、慌てず様子を見るのが間違いないようです。

ジャニーズ事務所では、過去にはコンサート開催直前にメンバーの体調不良で、メンバーが揃っていない状況のままコンサートを実施。
その後に、コンサートに参加された方も含めてチケット代金の返金に応じた事例もあるそうです。

とってもファン想いの神対応ですよね!

 

嵐国立コンサート2020コロナによる延期や払い戻しについてのまとめ

嵐国立コンサート2020の開催が発表されましたが、やはりコロナの影響により4月14日に延期と発表されました。
とても残念ですが、今はstayhomeで頑張るしかないですね。

ただし、今回は延期ということなので払い戻しなどはなさそうです。
コロナ終息に併せて、再度開催発表がされると思われます。

当選された方は、中止や払い戻しにならなかっただけでも良かったのではないでしょうか。

嵐国立コンサート2020に限らず、まだまだコロナによるイベントの延期や中止は続きそうですが、ここは過去の映像や音楽を自宅で鑑賞しながら、負けずに頑張っていきましょう!

LINEで送る
Pocket