信長の野望創造pk初心者には難しい?基本の進め方と遊び方のコツを紹介

信長の野望創造pk初心者必見!遊び方の基本を紹介
LINEで送る
Pocket

信長の野望といえば歴史シミュレーションゲームの最高峰だと思います。

その中でも信長の野望創造withパワーアップキット(以下pk)は絶対的な人気を誇る最高傑作だと個人的にも思っています。

ですがその反面、シミュレーションゲームが初心者の方、信長の野望創造pkを始めてやる方にとっては難しいと感じる部分も多いのではないでしょうか?

初心者の方であればあるほど、「何から始めればいいの?」「適当にやっているけどこれであってるの?」なんて悩みを抱えつつ進めているうちに隣国から攻められて、どんどん弱小国、もしくはゲームオーバーになってしまうなんてこともあるのではないでしょうか?

「なんか難しいし、よくわからないからやめちゃおうかな~?」なんて思っているあなた!

それではとってももったいない!

信長の野望創造pkは歴代シリーズの中でも頭一つ抜けるほどの秀作なので、ハマってしまうと何年もやり続けることができちゃうゲームなんです。

信長の野望シリーズを愛し、信長の野望創造pkを何年もやりこんできた私が、失敗しない基本の進め方や遊び方のコツについてわかりやすく解説していきます。

それでは「信長の野望創造pk初心者には難しい?基本の進め方と遊び方のコツを紹介」と題してお届けします。

この記事を読んで、今日からあなたも戦国大名に名乗りをあげましょう!

 

信長の野望創造pkは初心者には難しい?まずは基本を理解しよう!


初心者の方が信長の野望創造pkをプレイするときに陥りそうなのが、システムが複雑に感じて、何から手を付ければいいのか迷ってしまうことがあると思います。

ですが、システムの基本を押さえてしまえばとっても簡単なので大丈夫です!

まずは基本部分を簡単に説明していきますので、基本の進め方を理解しちゃいましょう。

それさえ理解してしまえば、後は自分の思い描く戦国時代を思いっきり楽しめるようになりますよ。

 

基本システムの流れを把握!

まず、ゲームの基本は「内政」→「外交」→「戦闘」を繰り返しながら領土を拡大していく流れになります。

内政で金銭や兵糧と兵士を増やし、外交で敵味方をハッキリさせて、敵国を攻め取って領土を拡大していくわけです。

その他にも色々と要素はありますが、上記をしっかり理解しておけば他の要素は自分で楽しみながら進めていけます。

そうなってくれば、難しいことはなくなりじっくりとやりこむことができるようになりますので頑張りましょう!

 

信長の野望創造pk初心者でも簡単!遊び方のコツ


基本をしっかり押さえてしまえば、後は自分の好きな大名で好きなように進めていくだけです。

ですが、基本の流れを押さえてしっかり基盤を作っていくことが重要なので、それぞれの部分のコツについて簡単に説明しておきます。

 

まずは内政にしっかり取り組もう!

なんといっても1番重要なのが内政を強化することです。

このゲームでは1年間で1月には金銭収入、8月には兵糧収入があります。

まずはゲームがスタートしたら内政の開発から「石高」「商業」「兵舎」を強化していきましょう。

基本は1月~7月までは兵糧収入が増える「石高」を、8月~12月までは金銭収入が増える「商業」を強化していきます。

序盤は敵国を攻めなければ兵糧は減らないので、「石高」を増やす期間で合間に兵士数が増える「兵舎」を強化したり、定期的に訪れる商人に兵糧を売って金銭を増やしていきましょう。

ここで重要になるのが武将の政治力です。

政治力が高い武将を「奉行」に任命することで1度に強化できる数値が変わってきますので各城の自分の配下武将の中で1番政治力が高い武将を奉行に任命するのを忘れないようにしましょう。

とにかく何をするにも金銭が必要になるので、序盤は徹底的に金銭収入を増やしていくのがおすすめです。

 

外交を疎かにすると危険!

信長の野望創造pkでは特に「外交」は重要な要素を含んでいます。

ある程度内政で金銭や兵士の量が整ってきたら外交にも気を配りましょう。

まずは自国周辺の敵大名の中で自分が攻めたい大名を決め、それ以外の周辺大名とや国人衆に対して友好関係を結んでいきます。

まずは敵国との間にいる国人衆や周辺大名で国力の高い現時点では勝てそうにない勢力と早めに友好関係を結んでおくとしばらくは安心して自分の攻めたい大名に集中できるようになります。

 

準備が整ったら敵国に攻め込んで領土拡大!

内政で国力を整え、外交で周辺の安全を固めたらターゲットの敵国を攻め滅ぼしましょう!

ここで注意しなくてはいけないのが、評定を終了するとリアルタイムで行軍などがどんどん進んでいきます。

なので評定を終了する前に「軍議」を選んで、攻め込む先の軍事力に対して自国の軍事力が勝っているか確認しましょう。

攻める先を選択して出陣すると自動的に武力の高い武将を優先して部隊を作ってくれるのでラクチンですよ。

出陣の設定が完了すれば後は評定を終了すればリアルタイムで進行していき、敵部隊や敵城とぶつかると合戦開始です。

合戦も基本は自動ですすんでいきますが、よりリアルに戦闘を楽しみたいときは「会戦」を選択すると3Dの合戦画面に切り替わり、臨場感あふれる戦闘が楽しめます!

会戦を行うことで、騎馬や鉄砲、天候による状況の左右、武将固有の「戦法」を駆使した戦いで自分の戦略で戦闘を繰り広げることができるのでめちゃくちゃ楽しくなってきますよ。

 

まとめ


今回は「信長の野望創造pk初心者には難しい?基本の進め方と遊び方のコツを紹介」と題してお届けしました。

信長の野望創造pkから始める初心者の方には難しいゲームと感じるかもしれませんが、基本の進め方さえ解ってしまえば、そんなに難しいゲームではありません。

基本を押さえながら進めていくうちに徐々に慣れていきます。

遊び方のコツが解ってくると、やり込み要素は他のゲームと比べ物にならないくらい多いので、ハマりすぎて寝不足にならないように気を付けましょうね。

LINEで送る
Pocket