日替わり内室攻略!縁組シェアの方法は?アイテムと元宝どっちがお得?

日替わり内室攻略!縁組シェアの方法は?アイテムと元宝どっちがお得?
LINEで送る
Pocket

日替わり内室では科挙まで育てた継嗣を縁組することで権勢を上げることができます。

とっても重要なポイントですが、縁談に至るまでの工程や、縁組をシェアするのにも色々な方法があり、また縁組するのにアイテムや元宝が必要だったりと結構ややこしいです。

ここをすんなり攻略できるように記事にまとめて見ましたので、参考になれば幸いです。

それでは「日替わり内室攻略!縁組シェアの方法は?アイテムと元宝どっちがお得?」と題してお送りします。

 

日替わり内室攻略!縁組シェアの方法は?


縁組をシェアするには美人との間に生まれた継嗣を育て上げ、科挙に上げることでやっと可能になります。

説明しているだけで、何を言っているのかわからなくなっちゃいますね…。

現代風に説明すると妻との間に生まれた子供を育てて、公務員試験に合格させると結婚ができる。

こんな感じです。(笑)

それでは順番に解説していきます。

 

継嗣をたくさん育てよう!

美人と御褥(おしとね)を行うことで継嗣(けいし)が生まれます。

継嗣にもランクがあり、生まれた時点でランクが決まります。

ランクには平凡、敏捷、聡慧、英知、神童の5種類があり、右になるほど継嗣のステータスは高くなります。

更に、継嗣にも身分があり、この身分が高いほど育成時のMAXレベルが高くなります。

レベルはランクによって10~50まであります。

継嗣の身分は童生、秀才、挙人、進士、探花、榜眼、状元の6種類があり、美人の親密度が高ければ高いほど、身分の高い継嗣が生まれるという仕組みです。

なので、神童として育成し、状元として科挙した継嗣がステータスがめちゃ高い縁組ができるということですね。

初期は継嗣の枠が2枠しかありませんが、元宝を使用して枠を増やすことができます。

継嗣は育成することでレベルアップしMAXになると科挙に上げることができます。

育成はそれぞれ3時間に1回復しますので、徐々に継嗣の枠を増やして、たくさん継嗣を育てた方が効率は良くなります。

私は6枠まで増やしました。(必要元宝は合計6,800)

継嗣を育てるには育成の他に活力丸薬というアイテムで回復も出来ます。

 

科挙したら縁組に挑戦!縁組シェアを忘れずに!

継嗣の姿はレベルが上がるにつれて変化していきます。

レベルがMAXになると、ちょっと大人な感じになるので忘れず科挙に上げましょう。

毎日、流れ作業的にポチポチ育成しているとレベルMAXになっていることに気付かない事があるので注意です。

レベルMAXになったらさっさと科挙して、次の継嗣を育てましょう!

科挙に上げると、継嗣は「縁の祠」に移動します。

縁の祠でいよいよ縁組することができます。

縁組をするにはいくつか方法があります。

一番簡単なのが縁組に出したい継嗣を選んで、「縁組」を選びます。

次の画面で他プレイヤーが縁談申請していると一覧に相手が出てきます。

相手がいる場合は「縁談」を選択するか、いなければ左下の「一括縁談」を選びます。

次に縁談を元宝でするかアイテムでするかを選択すれば完了です。

相手がいれば即縁談がまとまり、権勢値が上昇しますが、一括縁談を選んだ場合は他プレイヤーに貰われるのを待つ形になります。

一括縁談を選択した場合は真ん中あたりに出てくる「シェア」ボタンを押すことで鯖チャに縁談申請のお知らせを出すことができ、結構みんな食いついてくれます。

ちなみに一括縁談の申請をして72時間以上、誰とも縁談できなかった場合は継嗣は戻ってきてしまうので、一括縁談の際は「シェア」をすることをオススメします。

その他にも、一度縁談したことがある人とは「重縁」を選ぶことでリストが出てきますので便利です。

 

婚戚になると更に権勢が上昇!

同じプレイヤーと重婚を10回以上行うと「婚戚」になることができます。

「訪問パック」というアイテムを使うと婚戚の相手に訪問することができ、そこで縁組が成立すると、追加で権勢を上昇させることができます。

ただし、注意なのが訪問パックを使っての訪問は1継嗣1回しかできませんので、縁組相手と事前に個チャ等で縁組の事前約束をしておくことをオススメします。

 

縁組する時、アイテムと元宝どっちがお得?


縁組でシェアする際になどには必ず元宝かアイテムが必要になります。

基本的には縁組する際はアイテムを使った方がお得に縁組できます。

必要なアイテムは継嗣の身分によって違ってきます。

童生、秀才、挙人は「連理の枝」、進士と探花は「比翼の鳥」、榜眼と状元は「鴛鴦の玉」が必要になります。

元宝の場合は、童生80、秀才180、挙人320、進士450、探花560、榜眼700、状元1,000と上がって行きます。

日替わり内室でもリアルと同じく結婚には金がかかるんですね…。

 

童生だけは元宝がお得!

童生、秀才、挙人で必要となる連理の枝ですが、序盤では結構貴重なアイテムなのですが、簡単に入手する方法は「酒場」のアイテム交換ですが、なんと500ポイント!

500ポイント=元宝500相当なので、アイテムは使わず80元宝で縁組した方が絶対お得です。

秀才の場合はイベント等でゲットした連理の枝があるならば使ってもいいのではないでしょうか?

秀才以降は元宝がめちゃかかるので、基本アイテムで縁組したいところですが、アイテムも貴重になってくるので、オススメはイベントで手に入りやすい連理の枝をアイテムの「合成」で比翼の鳥、比翼の鳥を「合成」で鴛鴦の玉に変えていけば元宝は半分くらいになるので1番低コストだと思います。

連理の枝や比翼の鳥は「暴漢イベント」で比較的簡単に手に入るのでイベントが開催された際は積極的に参加していきましょう!

 

まとめ


今回は日替わり内室の中でもわかりにくい縁組について書いてみました。

日替わり内室の攻略の基礎となる権勢上昇には縁組も結構重要な要素となりますので、しっかり継嗣を育てて縁組に出す際は鯖にシェアするボタンを押し忘れないようにしていきましょう。

元宝やアイテムもしっかり使い分けないとお得なはずが、損してしまうかもしれませんので、この記事が参考になればと思います。

今回は「日替わり内室攻略!縁組シェアの方法は?アイテムと元宝どっちがお得?」と題してお送りしました。

LINEで送る
Pocket